中古コンテナのメリット

中古コンテナは加工が自由

中古コンテナの加工例

窓や扉は当たり前、コンテナは加工の自由度が高い!

中古コンテナの魅力の一つは加工可能性の大きさです。
窓や扉をつけるのは当たり前で、空調や換気扇を設置することも可能です。
倉庫・物置としての用途の他、電源施設を用意して事務所のように使ったり、コンテナを連結させて広い空間を創りだすことも可能です。
その他にも、おしゃれなカフェに用いたり、アパレルのディスプレイに利用されたりと、その用途は多種多様です。
活用事例のページでは、そのような加工の一部をご紹介しております。

活用事例を見る

移動や追加もコンテナなら自由自在

中古コンテナ移動作業風景

設置後の、移動・置換えも可能!

コンテナは基礎から組み上げたり、現場で組み立てを必要とせず、基本的にはご依頼頂き塗装や加工を施した完成物を現場に運び、設置するだけなので、設置後に移動や置換えの必要性が発生しても安心です。
※一部例外があります。
隣に設置したり、積み増しをしたり等の追加も非常に簡単に行えます。
このように敷地の制限や、事業の規模、必要性の増減に対して柔軟に対応出来ることもコンテナの大きな特徴と言えます。

ホシノコンテナの出来ることを見る

中古の魅力、ローコスト!

中古コンテナの機能性を示す図

同じ機能性でも低価格な中古コンテナ

コンテナはもともと、縦や横の大きな揺れ、雨風にさらされても積荷を保護するために強靭に作られています。
サイズは様々あり、また要所での出し入れを容易にするため、間口も広くそのままでも倉庫用途には十分な使い勝手を備えています。
このような製品特性をもともと備えているから、同程度の強度、広さ、使い勝手の物と比べるとやっぱり安い!
さらにホシノコンテナでは、直接販売・直接仕入れ、かつ自社加工・自社運搬設置で徹底コストダウンを実現しています!

加工・移動が自由で低価格!

加工や移動が自由でさらに低価格なのがコンテナ活用のメリットです。

ただの物置から居住可能なスペースまで、加工やカスタマイズを行うことで自由な使い方が出来るのがコンテナのメリットの一つ。
そして移動が容易であることで「スペースが足りないからもう一つ追加!」ということも可能です。
さらにコンテナはもともと間口も広く耐久性も抜群ですので、倉庫やハウスの代わりに、少し加工を加えれば容易に低価格でご要望を適えることができます。
加工・移動などについては、まずご相談ください!